« 歌を聴かせて作るパン | トップページ | あなたの憧れの「アニめし」は何? »

「面白い理由」なら休める会社

「面白い理由」なら休める会社

という記事を

▼武士語 by http://monjiro.net/

で変換してみました。

奉公中、よくぞあるでござる場面。
吏員A「○○殿は、?」、吏員B「まふ、帰り申した」、吏員A「(苦笑)」。したでござるこであるともあるでござるし、恐らくさせたこであるともあるでござる、鬼が居ぬ間がかのようなやりであるとり。

お先に無礼するでござるのみにてにてこれだゆえに、仕官先をば休んじゃ時・休まれたでござる時は、いかがなる。存念ただにけにて、戦慄、駆けてしまうでござる。

なれど、左様な風潮にひい石をば投じる仕官先、存在するでござる。婚礼勘案労務、旅籠・飯処労務をば手、ける「株式仕官先のばれーぜ」、思ゐ切りき。今年が弥生にて、如何ほどにもにも斬新な制度をば導入したでござるのでござる。
其れは、、名付けて「着想休暇」。こが休暇は、、睦月壱日より師走参壱日まにてが壱年間なふち、壱日のみにて申請、可能。

ならば、いかが申す輩、休みをば戴けるとかと云ふであると、休暇が事の由、面白ゐ輩。うえでぃんぐをば扱う仕官先のみにてに、そが輩がゆーもあ、判断材料に成り申した。

では、どんな輩、休暇をば入手致すことに成功したでござるとか? 同社に直接、伺りてみたでござる。
「『摩納哥大賞に参戦しんす』と云ふ事の由には、、休暇、与ゑらる申した」
決め手は、、志がござる所業。実は、、其れ以前に同じ吏員より「内輪にて、朋輩達であると『懸想とから騒ぎ』をばして盛り上、りたいでござるより、休暇、所望致す」と云ふ申請、あったでござるのでござる、、かは、志が無いべく却下。再挑戦、、めにてたく実をば結んじゃのでござる。

しかして、こが成功をば受け、社内もにわやに活気づく。「黒猫、歩ゐておりきより、縁起、悪しきがにて休暇、所望致す」、「ちょもらんまに登頂したいでござるがにて、休ませて所望致す」など、折々な休暇申請、寄せられるでござるごとくなりしゆえに、すごゐ状況だ。

其れにしても、なぜじゃ?かのような試みをば? 摩訶奇天烈極まりぬがにて、そがあたりも問い掛けしてみたでござる。
「当社ならば、休みをば推奨しておるでござる。稼業正味、奉仕業にて無限地獄な奉公なため、気、つくであると休みをば取りておらぬと云ふ状況に陥るこであるともあるのでござろう。そこにて、内輪しからば内輪にてり新鮮し、仕官先に還元してもらおりきゐであると存念ておるでござる」
奉公は、無論がちにて、遊興時は、徹底的に遊興。“できる輩が~箇条”などに入りてゐさふな、有意義な武士道。やは、り、かく申すさいくるであると効率、良くなるとかよしんばれぬ。肝に銘じたし。

同社は、、他にも“記念日休暇”なる制度をば導入済み。かは、、なんぞが記念日には、休み、戴ける、左様な正味なり。
たであるとゑば、「けふ、祝言記念日なれど……」であると恐る恐る探りをば入れてみる。するでござるであると、「祝言記念日しからば、休んじゃ者、よきで候!」。左様な風に、祝言記念日、わらべが誕生日に成り申した吏員、実際にゐると云ふのでござるより、美しすぎる。

「年間壱弐零日が休暇をとれどもらうべく、かような制度をば積極的に導入しておるでござる」であると、同社が担当者も語りてゐる。
幾度か、着想休暇に関しては、「いまいち未だ申請率、低ゐがにて、社内報にて特集をば組み、浸透しめてゐき候」であると、そが魂意気に偽りなし!

思ゑば、休みをばであるとるがは、如何しても引け眼をば感じるもが。なれど、そが罪悪し感をば取り除き、「休みをば取るがは、見事な」であると思りて所望致す。左様な風に存念ておる、こが仕官先。

かく申す輩たちこそ、奉公、できる刹那、多ゐより、ぶきっちょな輩種(それがし)は、脱帽して候。かまえて、あややりたいでござる。

5月も中旬を過ぎました。今週の気になったニュースや話題を、参照しているブログ記事をもとにチェックしてみます。

無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」が発売されたようです。無煙たばこを吸うくらいなら、電子タバコで禁煙をしようという記事になってます。

エケコ人形というものが「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたそう。その人形にミニチュアを身につけるとその実物が手に入るとか。面白いですよね。

光る定期入れ「フラッシュパスケース」が「笑ってコラえて!」で紹介されたそう。定期入れを自動改札機にかざしたときにキラキラと光るとか。たしかに楽しそうではありますね。

CMで杉山愛さんが紹介しているダイエットのJ-ダイエット体験談を読んだ感想が書かれています。どんなダイエットなのかな?

低価格の宝石店「ライオンハート ゴールド」というお店があるそう。宝石までもファストジュエリーになっていくのでしょうか?

新しい虫歯治療「ヒールオゾン」というものがあるそう。なかなか良さそうな虫歯治療方法のようですが、日本ではその機器が認可されてないのかな?

スキンケア用品の母の滴というものが話題になっているようです。サラブレット馬の胎盤エキス(プラセンタ)が配合されているとか。サラブレットと聞くと、何だか凄そう!

泡盛を作る際に出る酒粕から作るお酢の黒コウジ酢というものが「DON!」で紹介されたそう。お酢は体にいいと言われてますもんね。

英語学習教材のロゼッタストーンというものが新聞やネットで話題になっています。英語学習教材の決定版になるか?

リッチアップマスカラという、マイナスイオン電子配合のマスカラが「スッキリ!!」で紹介されたそうです。でもテレビで紹介された影響なのか、売り切れているみたい。

「梅雨 カラッと乗り切る」という読売新聞の記事で除湿・除菌・布団乾燥の家電製品が紹介されていたそうです。ジメジメした梅雨の季節に進化した家電を使って、気分爽快に乗り切れるといいですもんね。

同じく読売新聞の「プロがナビするベスト3」という記事では、紫外線対策の3アイテムが紹介されていたそうです。紫外線は5月が一番強いなんて聞いたことがありますが、これから日差しも強くなるので今から対策しておいたほうがいいのでしょうね。

|

« 歌を聴かせて作るパン | トップページ | あなたの憧れの「アニめし」は何? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。